ロジャー堀

【2023年最新版】ロジャー堀ってどんな人?投資実績や評判、教材レビューまとめ

ビズ太郎
今回は株式投資のプロでYahoo!でも投資アナリストとして活躍していたロジャー堀(堀篤)さんの投資実績や評判、教材レビューについてまとめるよ~!
ビズ子
株とか投資の話になると、ネットだと『胡散臭い』『詐欺』という怪しい評判が出るわよね。実際のところどうなのか、真実は知りたいよね!

元野村証券マン、株式投資家のロジャー堀氏の新投資法が評判です。

億越え資産が創れるその投資法の名は億の資産を創る新投資法です。

これは新規上場したIPO株を上場後に購入するセカンダリー投資をロジャー堀氏なりの手法にしたものです。

9割という異常なほどの勝率の高さが謳われています。

ビズ太郎
負けない投資法と聞くと怪しいと思う人も多いよね?
ビズ子
そうね、まずはロジャー堀のIPOセカンダリーのメリット・デメリット、そして経歴を掘り下げてみましょう!

 

■ロジャー堀の『億の資産を創る新投資法』とは?

ビズ太郎
一般的にセカンダリー投資はハイリスクハイリターンの投資法と言われているよ。
ビズ子
その中で「勝率9割」「億の資産を造る」とされるロジャー堀のIPOセカンダリーってかなりクセが強いわよね。

ロジャー堀氏いわく、高い勝率を誇る理由は2つあるようです。

ロジャー堀のIPOセカンダリーの秘密

 

1.利益が出やすい銘柄が集まるマーケット
2.ロジャー式の分析メソッド

 

ビズ太郎
マーケットについては、ロジャー堀氏は自身のYoutubeで語っているよ!
ビズ子
大化け株が出やすいのは新興市場、つまりグロース市場ね!

 

昨年、2022年にIPOした91社のうち8割近くが『東証グロース』に上場。

株価が急上昇する銘柄&新規IPOも多いグロース市場で、IPOセカンダリー銘柄に投資をすれば勝率は9割を超えるというわけです。

これがロジャー式の分析メソッドなのですが、これがネットの一部で炎上しました…!

ビズ太郎
『低位株買えば上がるとか安易すぎる。初心者にはまず無理だしリスクが高すぎる。そもそもIPOセカンダリーのリスクも何も伝えてない時点で怪しい!』という声だね

 

ロジャー堀氏が言うように、IPO直後の銘柄にチャート分析は不要です。そもそも上場直後はチャートがありません。

次にロジャー堀も推奨する『IPOセカンダリー』のメリット・デメリットをみていきましょう。

ロジャー堀も推奨する『IPOセカンダリー』のメリット・デメリット

 

IPOした銘柄がその後どのような推移をたどるか。 IPO株が上場した後の株価の動きは大きく分けて3パターンあります。

 

IPO後の株価の値動き3種類

  1. 上場後、そのまま株価が順調に上昇する
  2. 上場後高値をつけ、その後は下落したまま低迷
  3. 上場後高値をつけ、その後下落するも再度上昇に転じる
ビズ太郎
3パターンの中でロジャー堀氏が狙うIPOセカンダリーは3だよ!

1の値動きをする銘柄を見つけて投資できるのが理想ですが、上場直後の値動きは激しいためとても難しいのです。

個人投資家が上場直後、どのパターンで動くか予測するのは至難の業です。

IPOセカンダリーをしていて”下げ止まりから再度上昇に転じると予測して買いを入れたら、そのまま下落し続けた”なんてこともよくあります。

 

IPOセカンダリーのメリットは下記2点です。

  1. 短期間で大きな利益を狙える
  2. 口座開設してる人なら誰でも投資できる

IPO株は、上場から半年ほどは値動きが安定しない特徴があります。

しかし、株価が上昇に転じるタイミングでセカンダリー投資が実現すれば、短期間で大きな利益を手にすることができます。

 

 

■ロジャー堀氏は『Yahoo!ファイナンス投資の達人』で株価予想をしていた

 

ロジャー堀氏は『Yahoo!ファイナンス投資の達人』で株価予想をしていました。

ビズ太郎
Yahoo!のアナリストは一時的なパフォーマンスを切り取られて、うまくいけば達人、ちょっとでもマイナスしたら叩かれる、大変な商売だよね。
ビズ子
今は自身のyoutubeで株について語っているね。

 

2019年の9月からスタートした『ロジャー堀の10日で勝てる株式投資塾』は、ほぼ毎日更新されています!

 

1962年生まれのロジャー堀氏は現在59歳(2021年12月)。

そんなロジャー堀氏は1985年、野村証券に営業マンとして入社。野村証券で約13年に渡り個人投資家向けに営業を行い、商品開発や株式公開、M&Aなどに従事してきました。

 

ロジャー堀の経歴

1985年:野村證券 入社
1992年:証券アナリスト協会検定会員
1998年:野村證券 退社
2001年:東京スコットマネジメント設立 同社代表就任ファイナンスアドバイザリー、ISO認証取得コンサルティング株式会社インデックス IR室長
2005年:株式会社タカラ(現タカラトミー)取締役株式会社トミーとの合併スキームの計画・実行のため株式会社インデックス 取締役
2007年:株式会社インデックス 退社
2008年:株式会社日本マネジコ設立 同社代表上場企業向け勉強会主催財務・IRコンサルティング

講演依頼.comより引用

1998年に野村証券を退社したロジャー堀氏は97~98年にかけて、北海道拓殖銀行や山一証券などの大手金融機関が次々に経営破綻しました。野村証券を退職したロジャー堀氏は、3年後の2001年にはコンサルティング会社『東京スコットマネジメント』を設立します。

2005年には株式会社インデックスの執行役員管理局長として、タカラとトミーの企業合併の案件に携わります。

 

■ロジャー堀のサービスを展開している『株式会社昭栄社』とは?

ロジャー堀氏のサービスを展開しているのが『株式会社昭栄社』です。

株式会社昭栄社の概要

社名:株式会社昭栄社
代表者:伊東萌
本社所在地:東京都台東区蔵前4丁目5-9 O.T.ビル 5階
資本金:800万円
設立:2018年9月
引用元:株式会社昭栄社HP

 

豊かな人生の実現をテーマに、ワクワクと実現性を提供することをミッションとして2018年9月に作られたのが昭栄社です。ロジャー堀氏の書籍『3年で資産1億円の築き方』も、この昭栄社が制作協力として携わっています。

オンラインスクールの企画や運営・セミナーの開催で、その他にも外部からのコンテンツ受託制作なども行っています。

 

ロジャー堀氏と昭栄社が過去に販売してきた投資商品を紹介します。

ロジャーズ・クイック・アカデミー

この『ロジャーズ・クイックトレード・アカデミー』は、上記で紹介した先読み3分間トレードのロジックが学べると投資情報商材とのこと。

 

▼ロジャーズ・クイックトレード・アカデミーの詳細

① 決められた3分間の徹底解明プログラム
② 株価動く予測の方法と考えから習得プログラム
③ 銘柄選定の方法と先読みトレードプログラム
④ 25年間の生きたデータで作りあげた銘柄リスト
⑤ あなたに寄り添う専任コーチ制度

 

⑤は、ロジャー堀氏が実際に担当してくれるとなれば投資家にとって魅力的なサポートです。

ビズ太郎
ロジャー堀氏も株式会社昭栄社も金商登録を行っているわけではないので、売買に関する直接的なアドバイスはもらえないよ!
ビズ子
でも、個人投資家にとって魅力的なサポートだね!実際に株のプロに相談できるってすごい価値!

年収1億円個人投資家育成講座

こちらは「株式市場を熟知する第1人者が継承する負けリスクを極めてゼロ近づける投資メソッド」です。

▼年収1億円個人投資家育成講座の詳細

① ロジャーズサイン
② 超情報選別プログラム
③ ロジャー式資産運用術
④ 深堀プログラム
⑤ 健康寿命ラスト プログラム
⑥ MENTAL POWER METHOD
⑦ PROFIT ABILTY WAU
⑧ 覚醒飛躍プログラム

 

株式投資家育成web講座

1日5分のリサーチで月利15%を目指すトレードが学べる株式投資家育成web講座です。

この株式投資家育成web講座の顧客満足度は驚異の95%超えとされています。

▼年収1億円個人投資家育成講座の詳細

① ロジャー式マインドメソッド「ダウトメソッド」
② はじめての株式投資 入門完全マニュアル
③ ROGER’S BEST BOOK 10
④ ロジャー堀 直接相談権利

 

ビズ太郎
無料のコンテンツなどもあるので、気になる方は一度ダウンロードして中身を見てみるのもありだね!

 

■2018年に出版した書籍『3年で資産1億円の築き方』はAmazonでベストセラー!


にはこんなレビューが寄せられています。

書籍レビュー

『読みやすく、ポイントを押さえて解りやすい内容の本でした。』

『一連の流れが読みやすい本でした。賛否両論はありますが私は読みやすく
尚且つ納得のいく本でした。』

※引用元:Amazon

 

■ロジャー堀氏のツイッターアカウントは?

 

ロジャー堀
@100MTV_ROGER

 

知名度は高いように感じていましたが、フォロワーは少なめ。更新頻度もそこまで多くのないようです。

ビズ太郎
youtubeの更新が忙しいんだろうね!
ビズ子
SNSあるあるだね!

Twitterではロジャー堀さんの動画を参考にしている人の声もちらほら

 

■ロジャー堀氏の経歴・評判まとめ

億越え資産が創れる投資法億の資産を創る新投資法をリリースしたロジャー堀氏の経歴やSNSの活動をみてきましたが、『胡散臭い』『詐欺』と言った評判について調査した結果、ただの噂レベルであり、実績や経歴は申し分ないことがわかりました。

ビズ太郎
その理由は以下2つあって、ネットの検索結果に出る『胡散臭い』『詐欺』と言ったキーワードが誤解を招いて悪い評判が広がってしまったということ。競合他社の悪質な口コミによる情報操作で悪いイメージが広がってしまったんだろうね。それに、競合他社による悪質な嫌がらせで悪い噂が広がってしまうことは投資界隈ではよくあること。
ビズ子
くれぐれも偽りの情報に惑わされないように気をつけたいね!

 

-ロジャー堀
-,

© 2023 ビズラク Powered by AFFINGER5